岐阜大学大学院連合創薬医療情報研究科は、国際的視野にたつ創薬研究者を養成します。

岐阜大学大学院連合創薬医療情報研究科は、岐阜大学と岐阜薬科大学との連合大学院として誕生しました。

本研究科は、多様化する国家的課題や社会ニーズにフレキシブルに対応できる人材を養成するため、
創薬をテーマとした教育研究体系を確立することを理念とし設置されました。 

 
 

創薬の基盤的な教育研究、分子・細胞・個体レベルの機能解析

病態解析・生命活動解明のための
ツールの開発

 
 
 

創薬研究につながる医療情報の集積・利用

コンピュータを用いた情報解析に
よる 健康科学・医療への貢献

 
 

研究科概要

憲章,基本戦略
教育研究上の目的
教育における3つのポリシー
統計資料
設置の目的と沿革について
教育課程と授業科目

専攻案内

創薬科学専攻
創薬科学研究一覧
医療情報学専攻
医療情報学研究一覧
主指導教員一覧

受験情報

アドミッションポリシー
入学者選抜試験への出願手続き
出願資格認定申請の手順
募集案内・募集要項

修了生の方へ

証明書の請求について